ブランド食器の買取体験

高級洋食器とは?代表的なブランドを確認しよう

ロイヤルコペンハーゲンとマイセン

洋食器の中でも、ロイヤルコペンハーゲンとマイセンは代表的なブランドです。王室御用達ブランドであるロイヤルコペンハーゲンはデンマークで生まれ、日本でもそのブルーとホワイトを基調としたデザインは親しまれています。ギフトで贈られてきた方も多いのではないでしょうか。


モノによっては数万円で取引されている食器もあるので、使わずにいるのなら買取に出した方がお得です。一方マイセンは、ドイツの地方を由来とする洋食器です。特徴的な花がらを使用したブランドであり、優雅さを感じる食器が多数生まれています。


こちらもロイヤルコペンハーゲンと同様に数万円の値がつく場合も多いので、持て余すくらいなら売りに出しても良いでしょう。

ウェッジウッドの洋食器

ウェッジウッドはイギリスで生まれた洋食器であり、ロイヤルコペンハーゲンと同様に王室御用達ブランドである洋食器でもあります。その特徴でもあるクリーム色を生み出した経緯に関しては有名であり、高級食器の名に恥じない伝統を持つ洋食器です。


そんなウェッジウッドは紅茶なども展開していますが、やはり基本となるのは食器類であり、特にカップに関しては他の高級食器の中でも一際存在感を放っていることは間違いありません。日本でも比較的よく見かける高級ブランドですが、その分買い取りに力を入れている業者は多く、一度はどのくらいの相場で取引されているのか確認してみるとよいでしょう。

できれば、具体的な買取価格を掲示しているサイトで買取ってもらうと安心できます。

ブランド食器を買取してくれる業者探しなら